Fランク大学生のブログ

Fランク学生が真面目なブログを書いてみました。コメントを頂けると、思いもよらぬ反応が返ってくるかも!

久々に更新しました!!

最近、忙しいのと気分が落ち込んでいることが原因で、ブログを更新できていませんでした。今回は、オセロの成績とメンタルの関係について書きます。

私は、オセロはメンタルの勝負だと思っています。自分の持ち時間20分と相手の持ち時間20分、合わせて40分間をどのように使うかが勝負を左右します。また、大会を通して集中力を維持していくことが上位入賞につながります。気分が落ち込んでいたり何か不安を抱えていたりすると、対局中にも関わらず余計なことを考えてしまい、目の前の勝負に集中できなくなってしまいます。様々な悩みを抱えて臨んだ4月以降の大会では、同レベルの選手にあっさりと負けてしまうことが続き、思うような結果が残せていませんでした。ところが、昨日の大会では、格上の相手に勝ち3位入賞を果たすという見事な結果を残しました。好成績を残せた理由は、初戦に当たった格上の相手に難しいながらも勝ち切れたことだと思います。格上相手に勝つと、気分が乗ってくるものです。逆もしかりで、格下相手に負けると、大きなダメージを負います。なので、個人的には格上の人が多い大会の方が、気楽に臨めます。かといって、手の届かないような高段者ばかりでは困るのですが……。

最近、オセロ大会に出場する人が減っている印象を受けます。実は、昨日の大会に出場したのは、私を含めて5人しかいませんでした。こう書いてしまうと、5人中3位というのがすごいのかと思われそうですが、7試合中5勝2敗という成績は我ながら上出来です。1位から3位の星取りが並んでいたので、負けた2試合をもう少し粘って僅差の勝負にしていれば2位の可能性もありました。茨城県で行われる大会は主催者が面白いですし、茨城県水戸市はオセロ発祥の地ですので、ぜひ皆さんもオセロ大会に参加してみてください。